バイオミン社史

1983年、1軒の貸し倉庫事務所で誕生したバイオミン社。ささやかな創業から始まり、現在では家畜栄養の分野における世界的企業に成長しました。

1983年〜1992年

  • オーストリアにて、エーリッヒ・アーバーとマルガレーテ・アーバーにより創業。ポッテンブルンの貸し倉庫事務所にて飼料添加製品やプレミックス製品の販売を開始。
  • キャッチコピー「Natürlich im Futter(ナチュラルな飼料を)」が始めて使われるようになる。
  • 初のプロバイオティック製品ライン「フロンティア プロ」を上市。
  • カビ毒を不活化するAntitox® PlusブランドとともにINTERPREMIX 社を買収。
  • 子豚用酸性代用乳「バイオラック」を開発。
  • シュタイアーマルク州初の販売代理店となるFritz Jeitler社と契約。
  • Antitox® Plus製品のアジア諸国への輸出を開始。
  • PIC社の早期離乳養豚システムを導入。
  • ウィーン獣医科大学においてカビ毒不活化研究を開始。
  • 韓国、台湾、タイおよびマレーシアにてカビ毒に関する初のシンポジウムを開催。
  • オーストリア、ヘルツォーゲンブルクの新本社ビルに移転。
  • Ecostat®およびBiotronic®製品ラインの世界的な販売を開始。
  • カビ毒対策の第2世代製品となるMycofix®プラスの特許を申請。
  • Sマレーシアにて事業所を設立。
  • メキシコのINUSA社を介して南米へ市場を拡大。

1993年〜2002年

  • 社内研究チーム発足。
  • ベトナムに事業所を設立。
  • アジア地域統括本部をマレーシア・クアラルンプールに設置。
  • トゥルン大学(IFA Tulln)に新たな研究所を発足。
  • Romer Labs®とカビ毒検出分析分野にて提携。
  • 新たなアジア地域統括本部としてバイオミン・シンガポール社を設立。
  • テキサス州サンアントニオにバイオミン・USA社を設立。
  • Eubacterium BBSH 797の生物的分解によりカビ毒を不活化する第3世代Mycofix®・プラスの販売開始。
  • スロバキアおよびドイツに事業所を設立。
  • 中国上海およびハンガリーに事業所を設立。
  • Biomin® C-EX、Biomin® IMBOおよびBiomin® P.E.P.の販売開始。
  • Mycofix®・プラス3.0を世界中で販売開始。
  • リトアニアおよびカナダに事業所を設立。
  • IFA TullnにてROMER LABS社と共同でカビ毒の研究を行うクリスチアン・ドップラー研究所を創設。

2002年〜現在

  • フランスおよびルーマニアに事業所を設立。
  • オクラトキシンやゼアラレノンといったカビ毒を生物学的に変換して不活化する新しい「MTV」株を分離。
  • タイ、上海およびオーストラリアに事業所を開設。
  • 第1回ワールド・ニュートリション・フォーラムをオーストリアのザルツブルグにて開催。
  • メキシコおよびフィリピンに事業所を設立。
  • Romer Labs®とバイオミン研究センターの新拠点となるトゥルン・テクノロジーセンターを設立。
  • 応用動物栄養センターを創設。
  • クロアチアおよびブラジルに事業所を設立。
  • チェコ共和国、ロシアおよびウクライナに事業所を設立。
  • 本社オフィスビルを拡大。
  • ポーランドに事業所を設立。
  • ブラジルの発酵施設にて製造開始。
  • Aquastar® 製品ラインの販売開始。
  • ドイツに新支社を設立。
  • カンボジア、インドネシア、アルゼンチンおよびトルコにおいて事業所を開設するとともに販売代理企業を開拓。
  • 様々な家畜において腸内善玉菌の増殖を促すシンバイオティクス製品PoultryStar®を世界で販売開始。
  • 栄養、経済、そして環境のバランスを尊重した画期的な NutriEconomics®コンセプトを導入。
  • 新たなスローガン「Naturally Ahead」を採用。
  • 南アフリカに事業所を設立。
  • Levabon®酵母製品 販売開始。
  • 飼料添加用製品の製造会社として世界で初めて米国環境保護庁が開発したライフサイクルアセスメント(LCA)を実施、認定を受ける。
  • ERBERグループの一員として社会貢献(CSR)プロジェクトを発足。
  • Microplus社を買収、世界の重要市場にてDigestarom®製品の販売を開始。
  • 第5回ワールド・ニュートリション・フォーラムをシンガポールで開催。
  • ベトナムのビンズオン省にて第2の製造施設の操業を開始。
  • 中国の無錫市にて新工場の着工式を開催。
  • オーストリアのゲッツァースドルフにERBERグループの新センターを着工。
  • FUMzyme®を上市。
  • Mycofix® SecureおよびBiomin® BBSH 797が欧州連合より承認される。