アジア地域におけるマイコトキシンの危険度調査結果(インフォグラフィックス)

殆どの農産物由来の飼料、穀物にはカビによって産生されるマイコトキシンが存在します。マイコトキシンによる汚染は家畜の生産において大きなリスクとなることから注目されています。この「インフォグラフィックス」により日本を含むアジア地域におけるマイコトキシンの汚染度をご理解いただけます。このデータはバイオミン社のマイコトキシン調査による年次報告の最新情報に基づいております。

バイオミン社のマイコトキシン調査は長年にわたり世界中の広い地域をカバーする調査であり、最新の分析法を用いて世界64カ国から6千を超える検体を検査しています。

この情報を共有しませんか

Infographic: BIOMIN Mycotoxin Survey 2014 - Asia

他の地域のデータは以下からご覧いただけます。

全世界アメリカ地域ヨーロッパ地域

この情報を共有しませんか

リンクをされる場合は、以下をご使用ください。